太陽と冥王星のオポジション|タロット占いレッスン・西洋占星術講座にご興味のある方はぜひ【占いと心理のサロン EDEN】にご連絡を

  1. トップ・星ブログ
  2. 星予報一覧
  3. 太陽と冥王星のオポジション

太陽と冥王星のオポジション

今日の空模様

赤は火のサイン

緑は土のサイン

黄色は風のサイン

ブルーは水のサインです。

皆様、おはようございます!

日曜の朝、いかがお過ごしでしょうか。

 

先ほど、太陽と冥王星が真向かいになりました。

蟹座と山羊座の間で起こるオポジションは、

村社会を強く暗示しています。

 

誰と手を組むのか、誰が分かってくれているのか、誰が信頼できるのか・・

そんなことを、徹底的に問うことを要求されています。

 

私は、ちょうど、朝から、利用しているお店の整理をしていました。

どこで何を買っているのかをリストアップして、効率的に物が手に入るように書き上げました。

 

これも山羊座の利害を一致する仲間との付き合いをよく表していると思います。

また、今まで、お世話になった人の顔が次々と思い出され、感謝の気持ちがわいたりしていました。

 

今まで、私たちは、いろんな人たちに助けられながら生きてきました。

その脈々と受け継がれる、オンのようなものを強く確認します。

 

このオポジションには、獅子座の金星がマイナーアスペクトを投げかけています。

太陽に30度、冥王星に150度です。

 

獅子座の金星の象徴も動いていきます。

 

蟹・山羊は仲間を大事する保守的なサイン同士ですが、獅子座は、個人主義です。

 

仲間に支えられている事、そして、その恩恵を貰いながら、個人として光り輝くことのバランスを象徴しています。

 

月は既に蠍座に入っていて、太陽とミズノトラインを取るために急いでいます。

 

 

★コメントフォームを設置しました!★

 

 

沢山のメッセージ頂き、有難うございます!

 

★こちらも読んでみてくださいね★

占星術のキホンが分かる☆コラム集

 

★初めましての方へ★

 

埼玉県所沢市の占いサロンEDENの美月ゆめです。

星予報では、星の流れを知り、自分らしく生きるヒントをご提案しています。

 

個人のホロスコープへの宇宙からの影響については

星読み体験レッスンでお話しています。←クリック

 

 

 

 

PageTop