太陽が牡牛座へ|タロット占いレッスン・西洋占星術講座にご興味のある方はぜひ【占いと心理のサロン EDEN】にご連絡を

  1. トップ・星ブログ
  2. 星予報一覧
  3. 太陽が牡牛座へ

太陽が牡牛座へ

皆様、こんにちは。

 

埼玉県所沢市の占いサロンEDENの美月ゆめです。

 

火曜の午後いかがお過ごしでしょうか。

 

 

・・・・

 

 

本日未明に太陽はおうし座に入りました!

 

牡牛座シーズンが始まりました。

 

二十四節気では、穀雨となります。

 

牡牛座のテーマと言えば、色々あるのですが、今日私がイメージしたのは、自然・大地とのつながり、グラウディングです。

 

牡牛は、土の固定サインです。

 

デジタルとは対極的な存在なんです。

 

牡牛座さんには農家さん多いです。

 

風の時代と真っ向から対立しそうなサインですが、その牡牛座にデジタルの象徴である天王星がはいっているのが、面白いですね。

 

今日実行したのは、電化製品を捨てる事です。

 

最近、5Gなど、電磁波の本を読んでいまして。

 

というのも私は、電化製品や人工的な光がとても苦手で、電磁波過敏症ではと思うんですね?

 

HSPの方たちってその傾向がつよいみたいなのですが、私もそうなのかなと思っていて・・

 

電化製品を、本当に自分を幸せにしてくれるものなのか、見極めて、デメリットの方が大きいと思うものを処分しています。

 

どうしても今は必要な物には、電磁波シールドをつけたりすることに。

 

ロハスなおうし座の太陽は私にはこんな答えをくれました。

 

皆さんはどんなことを考えましたか?

 

 

また、本日15時10分月は獅子座へ移動します。

 

そして、直後の15時58分上弦の月を迎えます。

 

太陽も月もサインの0度で起きる上弦の月です。

 

牡羊座のシーズンから一転して、不動サインの上弦の月を早くも迎え、空気が重々しくなるのを感じるはずです。

 

さあ、ここに座って、腰を据えて、しっかり取り組みましょうか・。

 

牡牛も獅子座も、ドライサインで、こだわりが強くて、人の言うことなんかききません(笑)。

 

自分のプライドをかけて貫き通したい、何があってもやり通して見せる

 

そんな本気の覚悟を決めるタイミングです。

 

それでは、また明日!

 

 

・・・・

 

初心者の方へ!コラム・西洋占星術とは

 

ツイッター美月ゆめ

 

インスタグラム始めました!

PageTop