乙女座ラベンダーな恋|タロット占いレッスン・西洋占星術講座にご興味のある方はぜひ【占いと心理のサロン EDEN】にご連絡を

  1. トップ
  2. 西洋占星術コラム
  3. 乙女座ラベンダーな恋

西洋占星術コラム

乙女座ラベンダーな恋

写真のラベンダー♍の象徴。

思考をシャープに整理してくれる効能があります。



 

占星学では、乙女座のことを別名「処女宮」と呼びます。


「処女」の名にふさわしく、
乙女座は純粋で、清らかでありたいと願う星座です。


忠誠心が強く、思いやりに溢れ、
弱者を放っておくことができない、心優しい人です。

また、水星を守護星に持っているので、頭脳明晰で分析能力に優れています

そして、真面目で超完璧主義


自分に完全性を求めるため、小さな失敗でクヨクヨ思い悩み、
常に自分を責め続けてしまう自虐性を持っています。



そのせいで、12星座の中で最も精神的ストレスを抱えがちな人です。


 

そんなガラスのハートを持つ乙女座は、どんな恋をするのでしょう。


何しろ、乙女座は心配性ですから、恋愛面でも臆病です。


頭の中で、あれやこれやと負の妄想を繰り広げ、
結局行動に移せない、といったこともよくあるパターン。


恋のハンターである牡羊・射手あたりからすると、信じられないくらいオクテかも。


でも、一旦恋が始まってしまえば、その細やかな感性と、
抜群の分析力を駆使して、相手に「徹底的」に尽くすようになるのです。


好きな人に奉仕して、好きな人の喜ぶ顔を見ること。


それが乙女座の幸せです。


なんてアリガタイ人々でしょう!!


ただ、その神経の細やかさが仇となり、
相手の欠点にまでよく気付いてしまうのが困った所。


相手にも完全性を求めて、口うるさくなる乙女座もいるでしょう。


乙女座の課題。


それは、もう少しテキトー人間になり、
「ま、いっかー。」という良い諦め癖を身に付けることです。


 

 

 

PageTop