水瓶座の恋★|タロット占いレッスン・西洋占星術講座にご興味のある方はぜひ【占いと心理のサロン EDEN】にご連絡を

  1. トップ
  2. 西洋占星術コラム
  3. 水瓶座の恋★

西洋占星術コラム

水瓶座の恋★

 

アナタって変わっているよね~。


誰かにこんな風に言われたら、どんな気持ちになりますか?


でしょでしょ。私って変わってるでしょ。


こんな風に喜ぶ人がいたら、その人は水瓶座の可能性が高いです。


水瓶座は、12サイン中、最も「風変わりな」人々です。


まず、世間の常識・社会の秩序・組織の上下関係がキライです。
自由をこよなく愛し、ありとあらゆる「型」から束縛されるのを恐れます。


その分、偏見や先入観からも自由。


誰に対しても平等に優しく、博愛的


友情に厚く、共通の目的・志に向かって、
お互いに助けあうのが、人生のメインテーマです。


水瓶座は、この歪んだ現代社会に、
新しい風を浮きこんでくれる、頼もしい改革者と言えるでしょう。



 

そんな水瓶座の恋ってどんなものなんでしょうか?


水瓶座はいわゆるフツーの恋愛から最も遠い所にいる人々です。


常に論理的に物事を処理し、
情に流されることの少ない彼らは、ベタベタした人間関係が苦手。


ですが、恋愛とは、
多かれ少なかれ、甘えや依存の上に成り立つものではないですか。


そういう意味では、水瓶座の望むものは、
一対一の関係よりも団体や組織の絆なのでしょう。



私の周りの水瓶座さんは、自由な恋愛を楽しんでますね。


ある水瓶ボーイは、
いつも一緒にいる女性を「彼女らしき人」と呼びます。


どうやら、特定の恋人がいる状態を作りたくないよう。


誤解しないで頂きたいのは、彼は相手の心を弄ぶような、
いわゆる「ズルイ男」なのではない、ということです。


ただ、彼の恋のやり方が、そのようなものなのです。


また、バイセクシャルや同性愛者が多いのも水瓶座の特徴という説もあるようです。


色々な恋愛の形がありますが、何が良くて、悪いかなんてないですよね


人を騙していないのなら、
本人がシアワセで、自分らしくいられる限り、なんでもOKだと思います!

 

PageTop